益子のそばっこ「んまいど」

常陸秋そば

私たちが取り扱っている「常陸秋そば」は、粒ぞろいで品質が優れており、全国のお客様より

そば独特の香り・風味・甘みがあると、高い評価をいただいています。

 

美味しいそば生産の工夫

・色彩選別機を利用した徹底した調整(丸抜きそば)

・鮮度保持のため、保冷庫+除湿機により貯蔵温度-1℃の確保

・能率は大幅に落ちるが、品質や風味が良い商品性の高い石臼製粉

 方式を導入

 

そば製粉工程

 

【玄そば工程】 

1.手前の機械(ベージュ色)が玄そばの投入口となり、

  ①と②の機械で石抜き作業を2回それぞれ行います。

 (二度行う事で石・砂利等を完全に取り除きます)

  右の黒の機械にて、玄そば表面の汚れ・ホコリ等を

  除去します。

 

【丸抜きそば工程】

2.1にて磨かれた玄そばは、こちらの機械で粒の大きさ

  毎に選別されます。

 

【丸抜きそば工程】

3.選別された玄そばは、粒の大きさごとに5台の脱皮機

  にかけられます。

 

【丸抜きそば工程】

4.脱皮されたそばの実は、①にて混入したそば殻や割れ

  たそばの実を風によって排除され、②(色彩選別機)で

  は緑色の良いそばの実が選別されます。最後に③(ふ

  るい機)によって、そばの実の割れやクズをふるい落

  とし、綺麗な『丸抜きそば』が出来上がります。

 

【そば粉 工程】

5.1にて磨かれた玄そばを投入し、粗く砕き脱皮します。

  機械内部のふるいによって、そばの実と殻を分別します。  

  

 

【そば粉 工程】

6.5で脱皮されたそばの実を、12台の石臼で少量ずつ

  低速にて製粉します。

 (1台あたり、1日で約22kg製粉されます)

 

【そば粉 工程】

7.6にて製粉されたそば粉は、ふるいに掛けやや粗めの

  風味抜群な『そば粉』が出来上がります。

住所

有限会社 鈴木そば製粉所

〒321-4106 

栃木県芳賀郡益子町七井2722

定休日

 日曜日

 ※祝日は営業しております

 詳しくはお問合せください

お問い合わせ

TEL: 0285-72-5112

FAX: 0285-72-6664

MAIL:suzukisobaseifun@au.wakwak.com